あなたの未来をつくる教材

学習・自己啓発

犬のしつけ

4000組以上の犬と飼い主に関わってきた犬のエキスパートが明かす科学的に確立された犬の問題行動を改善する方法

投稿日:2018年2月28日 更新日:

●トイレができない
●無駄吠えが多い
●散歩中に他の犬、バイクなどに吠える
●電話やインターホンが鳴ると吠える
●よく咬みつく、咬み癖がある
●引っ張りグセがあって散歩が大変
●すぐに飛びつく
●ハウスに戻らない
●拾い食いをしてしまう
●「まて」「ふせ」「おいで」などの基本動作ができない
などなど、悩みを抱く飼い主さんはとても多いようです。

科学的な裏付けのあるアプローチによって無理なく効果的に犬の問題行動を改善していく方法をお伝えしていきます。

教えてくれるのは、環境省による「動物適正飼養講習会」講師として活動していた西川文二先生というこんな方です。
東京は世田谷にある犬のしつけ教室の代表者でもあります。

※注意※
後述しますが、 間違っても叱ってしつけるとか、犬を服従させて主従関係が必要などという1990年代の古い間違った常識に踊らされることのないように注意してください。

悲しいことにブリーダーやペットショップ、さらにはなんと犬のしつけを仕事にしているドッグトレーナーや、獣医までもが間違った古い知識のまま犬のしつけを行なっているケースがあります。

愛犬を痛めつけるような行為になりかねませんので、あなたも巻き込まれないよう注意してください。

犬のしつけ革命~科学的に確立された犬の問題行動を改善する方法~【4000組以上の犬と飼い主に関わってきた犬のエキスパート 西川文二  監修】DVD4枚組

-犬のしつけ
-

Copyright© 学習・自己啓発 , 2018 All Rights Reserved.