あなたの未来をつくる教材

学習・自己啓発

バドミントン

バドミントンシングルス勝つための必勝法と練習の極意【日本代表コーチ 中西洋介 指導・監修】

投稿日:

バドミントンに限らずなんでもそうですが、誰でもすぐに上達する魔法のような方法は存在しません。練習なくして実力はつきませんから当然ですよね。

でも、これは逆に考えると練習さえすれば実力がつくということです。正確に言うなら“適切な練習”をすれば、バドミントンはうまくなっていきます。結果、試合でも勝てるようになるわけです。

なかなかうまくならないとか、ライバルにどんどん差をつけられているとか、後から始めた人に抜かれそうだ、というのは才能がどうこうというよりも、普段の練習の内容と量が問題になっていることがほとんどでしょう。

あなたもお察しのとおり、バドミントン上達のカギを握るのは練習です。いくら知識としてこうしたらいいということが分かっても、練習をとおして身につけられなければ意味はありません。

あなたが指導者なら適切な練習をやらせていると自信を持って言えるでしょうか?あなたが選手なら適切な練習ができていると自信を持って思えるでしょうか?

自己流でなんとなく良さそうだと思って練習や今までずっとやってきたからというだけの理由で今の練習を続けている人もいるのではないでしょうか?

本当に効果があるか分からない方法だったり、前からやっているから惰性でやっているなんてこともあるでしょう。それでは残念ながら無駄な練習をして時間だけを無駄に使うことになりかねません。

「じゃあその適切な練習というのは何なの?」

と疑問に思いますよね。そこが最大のポイントになるわけですから。

答えはとてもシンプルです。強いチーム、結果を出しているところがどんな練習をしているか知って同じように練習することです。同じようにといっても単に見よう見真似では意味がありません。その練習に秘められた意図や理由といった表面だけを見ていては分からない部分にこそポイントが隠されているからです。

どんな内容の練習をどんな意図でやっているのか?
というところまでしっかりと理解した上で適切な練習を行なうことがポイントです。
もちろん、技術的なポイントも押さえながら。

「そうは言っても具体的にどうしたらいいか分からない……」

という声が聞こえてきそうですが、心配いりません。日本トップレベルとも言えるバドミントン技術と練習方法をあなたにお届けしようと思っているからです。

日本トップレベルと言い切れるのはナショナルチーム(A代表)がどんな練習をしているのか? コーチの解説付きでお届けしようと思っているからです。日本を代表して世界大会でプレーする選手たちがやっている練習方法を徹底解剖してあなたにお届けします。

そのために協力していただいたのが、冒頭付近で触れた中西洋介さんです。中西さんは現役時代には日本ユニシスで活躍していた元日本代表選手の一人でもあり、今はコーチとして日本代表を指導しています。

そんな中西さんが実演している様子はもちろん、良い例と悪い例を比較しながらどんなやり方がいいのか解説していたり、日本代表は何を重要視してどんな練習をしているか? ということを映像にまとめていただきDVDとして編集しました。

しかも、モデルとして出演している選手は、インターハイ、全国選抜大会ともに8連覇の偉業を成し遂げている全国屈指の名門校、埼玉栄高校のバドミントン部員です。あなたが中高生の指導者や親御さん、プレイヤーならこれだけでも相当な価値があると思います。

結果、日本トップレベルと言えるバドミントン選手がどんな狙いをもってどんな練習をやっているのか? ということが効果的に分かる非常に価値あるDVDに仕上がりました。

>>>バドミントンシングルス勝つための必勝法と練習の極意【日本代表コーチ 中西洋介 指導・監修】

 

 

-バドミントン

Copyright© 学習・自己啓発 , 2018 All Rights Reserved.